仮想通貨PUBLIQ(パブリック)海外メディア報道

新浪科技

中国大手科学専門ニュースサイト「新浪科技」でPUBLIQ特集ページ

中国の大手ポータルサイト「新浪網」や、中華圏最大のソーシャル・メディア「ウェイボー」を運営する新浪の、科学技術専門のニュースサイト「新浪科技」で海外報道を引用する形でPUBLIQ(パブリック)の特集ページが組まれていたので紹介します。

ソース:新浪科技

外国メディアの報道によると、非営利団体パブリックはブロックチェーンに基づいたプラットフォームを発表した。これは、ニュースやメディアコンテンツを作成して共有する為のプラットフォームです。直ぐに利用できます。このプラットフォームを作成したパブリックは、フェイクニュースと戦う為にビットコインの様なシステムを使っています。

ブロックチェーンを利用して信頼出来る経済を創出する事により、パブリックは全ての収益をコンテンツプロバイダー(事業者)および報酬制度に関与する人々に分配します。

財団はICOでPBQと言う報酬トークンを提供売る事を可能にする。授与者はこれらのトークンを使用して、スポンサーシップチャンネル、コンテンツの公開などの活動を開始出来ます。パブリック通貨は、プラットフォームの視聴者にも授与されます。

投稿者がパブリックに著作物を投稿すると、読者は好き、共有、タグ付けのオプションを利用できます。これによって、著者とチャンネルに評価を与える事が出来ます。評価の高い著者の記事はより多く読んで貰える様になり、より高い報酬を得られる可能性が高くなります。

ブロックチェーンに基づくニュースプラットフォームのセキュリティは、改ざんが出来ないシステムに由来します。各記事はビットコインのブロックチェーンの様に、ブロックチェーン上で暗号化され、P2Pで共有されます。この利点は、著者やマルウェアなどによって外部操作される心配がない事です。

関連記事

  1. CNews

    CNewsでPUBLIQ(パブリック)が特集!パブリックメディアプラッ…

  2. フォーブスがPUBLIQ(パブリック)特集「誰も管理しないグローバルメディア」

    フォーブスがPUBLIQ(パブリック)特集「誰も管理しないグローバルメ…

  3. bricsマガジン

    BRICSビジネスマガジンPUBLIQ特集記事でアレクサニアン氏のイン…

  4. TechGig

    TechGigでPUBLIQがフェイクニュースと戦う為のブロックチェー…

  5. Drupal Europe2018

    Drupal Europe2018でパブリックCEOが独自プラットフォ…

  6. BBC

    BBC「パブリックのプラットフォームは興味深いアイデア」

PAGE TOP