仮想通貨PUBLIQ(パブリック)海外メディア報道

LaVanguardia

LaVanguardiaがPUBLIQ(パブリック)特集記事を掲載

スペインのマルチメディアグループGodóGroupが運営するニュースサイトLaVanguardia(ヴァンガード)で分散型収益モデルの為のブロックチェーンメディアとしてPUBLIQ(パブリック)が特集されていたので紹介します。

ソース:LaVanguardia

分散型収益モデルの為のブロックチェーンメディアとしてPUBLIQ(パブリック)

エンティティなブロックチェーンメディアのパブリックは、既に彼らのブロックチェーンを利用したバリューチェーンに参加しているめでぃあと企業間のコラボレーションを促進する為に歩んでいます。

パブリックの最高経営責任者(CEO)Alexandre Tabbakh(アレクサンドル・タババフ)氏は「ブロックチェーンシステムで分散化し、伝統的なメディア環境から移行する」とし「単一自立エコシステムを提案」していると説明しました。

パブリックは、「メディア業界を再定義する」ブロックチェーン技術を使用する非営利団体です。

中間業者を排除し、ユーザーが質の高いコンテンツやニュースの作成に時間や労力を費やし、公正な報酬を受ける事が出来る。このコンセプトを背景にしている企業は、将来のメディアが拡散した視聴者の価値から高精度で測定された注目価値に向かうという証拠です。

関連記事

  1. CNews

    CNewsでPUBLIQ(パブリック)が特集!パブリックメディアプラッ…

  2. Drupal Europe2018

    Drupal Europe2018でパブリックCEOが独自プラットフォ…

  3. The Next Web

    The Next Web「PUBLIQでフェイクニュースと戦う事を可能…

  4. NASDAQ(ナスダック)

    NASDAQ(ナスダック)がフェイクニュースを防ぐとPUBLIQ(パブ…

  5. 新浪科技

    中国大手科学専門ニュースサイト「新浪科技」でPUBLIQ特集ページ

  6. Forbes(フォーブス)

    Forbesのブロックチェーン特集記事でPUBLIQを興味深いケースと…

PAGE TOP